飼育日誌

一覧へ戻る

« 前の動物へ次の動物へ »

ジャンプ力は天下一品!

ピューマ

哺乳綱 食肉目 ネコ科

日本平動物園では

♂ アルタイル(2016年生まれ)2018年南アフリカ共和国より来園
♀ ベガ   (2017年生まれ)2018年南アフリカ共和国より来園

エリザベスは静岡市の姉妹都市であるアメリカのオマハ市から、友好動物として来園しました。繁殖に成功し、子供達は全国の動物園へお嫁入りしました。

アルタイルとベガは、繁殖を目指して2頭仲良く暮らしています。生息地の修景を再現した岩場で、ピューマのジャンプ力のすごさを間近でご覧になることができます。ただ、雨は大嫌いなので、動き回らずに雨宿りしていることが多いです。

一般的には

【生息地】
カナダ南部~南アメリカの森林

【食べ物】
(自然)シカ類、イノシシ類
(動物園)馬肉、鶏頭、鶏肉、レバー

【大きさ】
頭胴長100~200cm、尾長60~80cm、体重70~100kg

【寿 命】
約15年(飼育下で約20年)

【特 徴】
体色は灰褐色から黒色までバラエティがある。ジャンプ力が高く、垂直飛びで3.7mまで飛べる。子供は濃い黒斑があるが、生後6ヶ月で消える。

【生 態】
単独行動で、広大な行動圏を持ち、一晩で数十kmも移動する。湿地から山岳地帯まで様々な環境に適応する。視覚がもっとも発達、聴覚もきわめて鋭い。

飼育日誌より

2019.06.02
ピューマ 仔が放飼場の擬岩や擬木の陰からベガ(♀)に何度も飛びかかっていた。

2019.05.27
ピューマ ベガと仔、初めて放飼場へ親子で出る。ベガはすんなり出舎するが仔は怖いようで通路でウロウロしていてなかなか動かずにいるとベガが戻ってきて一緒に外へ出た。外へ出ると仔はへっぴり腰。午後はだいぶ慣れてきたようだった。

2019.05.08
ピューマ 子が展示室の小窓の枠に座っていた。展示室と寝室の間にいることが多い。

2019.04.14
ピューマ 赤ちゃん、日に日に食べる量も増えてきた。馬肉が好物。鶏頭も興味があるようで咥えてよく遊んでいる。

2019.04.09
ピューマ ベガ(♀)出産60日目。餌をつけるとすぐに赤ちゃんとともに食べに来た。またジャガーの小助(♂)に向かって唸っていた。

でっきぶらしより

« 前の動物へ次の動物へ »

一覧へ戻る

ページの先頭へ