聖地「日本平動物園」

絶滅危惧種のレッサーパンダを救う日本平動物園

日本平動物園の役割

レッサーパンダの繁殖計画・情報交換の司令塔 Since 1985

高い飼育技術
  • 日本で飼育されている全レッサーパンダを把握
  • 血縁関係を考慮し適切なペアを見極める
  • 近親交配を避け遺伝子の多様性を維持
適切な個体群管理
  • 様々な事例の情報収集・国内外の動物園と連携
  • 飼育ハンドブックの作成、施設や技術の統括・助言

ホルモンや行動の調査など
研究にも力を入れています。

1頭1頭を台帳管理し、
血縁関係 を全て把握しています。

日本平動物園の功績

日本初の人工哺育に成功!
国内屈指の飼育・繁殖拠点に!

キョンキョン(メス)

日本初の人工哺育に成功!
繁殖賞を受賞(1989年)

風太(オス)🄫千葉市動物公園

「立つレッサーパンダ」で一世風靡
風太が誕生(2003年)

右:シー(メス)

人工哺育で育ったシーが出産
自然繁殖に成功(2013年)

2013~2018年まで
6年連続で自然繁殖に成功!


「次世代の動物園」を見据えた
日本平動物園の新しい取り組み

国際レッサーパンダデー

レッサーパンダの魅力や野生での現状を伝えるため、毎年様々なイベントを実施しています。2018年9月の「国際レッサーパンダデー2018」では、2,500人以上が参加しました。子どもだけでなく大人も夢中になる、知的好奇心をくすぐるイベントが満載です。

保全への積極的な貢献

保全活動って難しそうで、何から始めたらいいかわからない?
日本平動物園は売店で販売しているレッサーパンダオリジナルグッズの売り上げの一部をレッサーパンダの保全活動を行う団体(Red Panda Network)へ寄付しています。日本平動物園に来てグッズを購入するだけで、保全活動に参加できます。

グッズを買って
絶滅危惧から救おう!

売り上げの一部はレッサーパンダの保全活動を行う団体"Red Panda Network"へ寄付されます。

ポストカード
(全8種/100円)
裏側には各個体の情報を掲載。
アクリルキーホルダー
(全7種/600円)
裏側には各個体の情報を掲載。
オリジナル缶バッチ
(全7種/200円)
オリジナルノート
(全1種/200円)
ページの先頭へ