レッサーパンダの個体と家系図

レッサーパンダの個体情報


ホーマー
2012.6.11生まれ メス

アメリカ生れのベッピンさん。
毛並みがとびきり美しく、好奇心旺盛で人懐っこい。
左耳の先が黒いのがチャームポイント。キメ顔は、少し口を開けたスマイル顔。


ホーリー
2016.6.2生まれ メス

警戒心が強く、少し怖がりな性格。
名前の由来は、父母の名前から1字ずつもらい、日本のレッサーパンダ界の未来のため、清く正しく生きて欲しいという願いが込められている。


ニコ
2017.6.23生まれ メス

のんびりマイペースで、芯が強い。最近のマイブームは飼育員の長靴をかんで遊ぶこと。
名前の由来は「見た人みんなをニコニコ笑顔にできますように」


タク
2010.6.15生まれ オス

茶色が薄く、クリクリの可愛らしい目をしたアイドル系。その甘いマスクと積極性で数々のメスを虜にしてきた漢の中の漢。「まだまだ若いもんには負けられない!」


縞縞(ガオガオ)
2015.6.27生まれ オス

キリッ!とした凛々しい顔つきの若きホープ。強面に見えるが、性格はとても優しく、人懐っこい。
ご飯は残さず食べるのがモットー。リンゴを食べるスピードは当園No.1!!


スミレ
2011.7.12生まれ メス

ずば抜けた身体能力を持つアスリート系。かつては飼育員に飛びかかるなどワイルドなエピソードがたくさんあったが、最近はすっかり大人しくなり、可愛い顔でエサをねだる。


まるお
2018.7.11生まれ オス

小柄な双子の兄。
シュッとしたキツネ顔で、いつもクールなポーカーフェイス。おとなしくのんびり屋さんで、好奇心旺盛。


まるこ
2018.7.11生まれ メス

体がとーーーっても大きな双子の妹。
ちびまる子ちゃんのように、世界中の幅広い世代の方に愛されるパンダになって欲しいという願いが込められています。


れいか
2019.6.2生まれ メス

父親の縞縞に似たキリっとした目つき。
新元号「令和」になってから日本で最初に生まれ育ったレッサーパンダで、「立派に育ち、明日への希望とともに大きな花を咲かせてほしい」という願いが込められています。

ページの先頭へ