飼育日誌

「飼育日誌」とは

「飼育日誌」は、当園の飼育員や獣医が日々動物の飼育記録を行っている業務のデータベースからの抜粋です。
園内で無料配布してている「でっきぶらし」にも掲載していますが、ホームページ版ではさらに情報が追加掲載されています。

絞込検索

期間 日~
キーワード
※スペースで区切って複数語の検索ができます。

全 7,789 件 中 26 ~ 50 件

 « 前のページへ | 次のページへ »  

2019.03.06
ピューマ(♀ベガ)出産27日目。10時頃、仔の元気な鳴き声が聞こえる。

2019.03.05
フタユビナマケモノ (♀子供)床近くの枝まで単独で降りていた、(♀親は上)飼育員に気付いた♀親が迎えに来たがその後も単独行動継続、しばらくして♀親は上に戻る、10分後くらいに確認すると上に戻り♀親にしがみついていた。

2019.03.04
モモイロペリカン ルタ(♀)、マイとペディほどではないが、頭部に少しでっぱりが出てきた。

2019.03.03
アビシニアコロブス 赤ちゃん、元気良好。キャベツ食べている。

2019.02.26
アメリカバイソン モモ(♀)8:50頃、キリン放飼場との間の扉に体当たりしていた。元気良い。

2019.02.26
チンパンジー げんき(♂)9時に放飼場に出す。いつも通り動き活発。

2019.02.22
シセンレッサーパンダ ホーマー(♀)縞縞(♂)同居。グルーミングしていたホーマーに、縞縞が大ジャンプしてとびつき、そのまま交尾に持ち込む。ホーマーは少し抵抗し、屋外放飼場をゆっくり2~3周するが、縞縞は一度も離さず、ずっとしがみついて腰を振っていた。交尾が終わると、10分以上グルーミングしていた。

2019.02.19
アビシニアコロブス 赤ちゃん、クレイオの食べこぼしたキャベツを食べる。クレイオの持つキャベツに食いつくこともある。

2019.02.18
アメリカバイソン モモ(♀)生草を与えてみた。完食してある!

2019.02.15
ブチハイエナ ツキ(♂)昨日のイベントの骨の食いつきがとてもよかった。

2019.02.12
シセンレッサーパンダ まるお(♂)体重測定を行う。4.08kg(ようやく4kgに到達!)。初めてモート放飼場へ出す。まるおが先頭でゆっくり出舎し、一通りにおいをかぎ、木にものぼる。まるこ(♀)まるおの後についてゆっくりと出舎する。

2019.02.12
ブラッザグエノン ユウキ(♂)朝、一度出舎するも、Uターンして寝室に帰ってくる。その後、再度出舎。

2019.02.10
キリン 13:40~葉っぱのプレゼントのイベントを行う。三連休の中日で非常に多くの方にご参加いただいた。途中で霰が降ってきて、サクラ(♀)は驚き放飼場内を走っていたが、ダイヤ(♂)は気にせず葉っぱをもらうのを待ち続けていた。

2019.02.10
アビシニアコロブス 赤ちゃん、最近母親の背中に上るのがマイブームの様子。

2019.02.08
ツクシガモ 昨年生まれの♂、ペアを形成したらしく、1羽の♀と一緒に縄張りを主張していた。
 

2019.02.07
シセンレッサーパンダ 縞縞(♂)ホーマー(♀)同居。ホーマーがらせん階段の一番上で寝ている時、縞縞は一段下でグルーミングしていた。

2019.02.05
ホッキョクグマ ロッシー(♂)朝の出舎時、少しだけ興奮している。

2019.02.04
シセンレッサーパンダ シー(♀)11時頃、レッサーパンダ館へ移動。隣にいるまるおとまるこには特別な反応はなかった。5分ほどすると落ち着き、リンゴを食べたり、辺りのにおいをかぐ。まるお(♂)シーが来ると、はじめは遠目にじーっと見ていたが、10分ほどすると母親だと気づいたのかフェンスの隙間から顔を出し、鼻をならしてアピールする。まるこ(♀)シーの様子をじっと見ていたが、目立った反応はなかった。

2019.02.02
アクシスジカ (♂)昨日の左角に続いて右角が落角する。

2019.01.31
マンドリル ジョジョ(♂)かまってほしがる。ガラス窓の縁に顎を乗せて座り、ボディランゲージを連発する。満足すると立ち去る。

2019.01.30
ボルネオオランウータン ミンピー(♀)第二放飼場に展示する。チンパンジー側の壁の梁の上で採食する。

2019.01.29
スローロリス (♂)天井の金網にぶら下がりよく行動していた。

2019.01.27
ブチハイエナ 昨日のイベントで与えた牛の大腿骨をよく食べている。本日、骨髄まで到達したもよう。

最初   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 最後

ページの先頭へ