飼育日誌

「飼育日誌」とは

「飼育日誌」は、当園の飼育員や獣医が日々動物の飼育記録を行っている業務のデータベースからの抜粋です。
園内で無料配布してている「でっきぶらし」にも掲載していますが、ホームページ版ではさらに情報が追加掲載されています。

絞込検索

期間 日~
キーワード
※スペースで区切って複数語の検索ができます。

全 8,247 件 中 76 ~ 100 件

 « 前のページへ | 次のページへ »  

2021.05.17
チンパンジー コニー(♀)れんげ(♀)げんき(♂)3頭同居。始めはお互いに距離を保っている。慣れてくると、げんきが遊びに誘っている。追いかけっこをしたりして、れんげも楽しそうにしているが、じゃれ合ううちに本気になることもある。なかなか手を離してもらえないため、げんき床を叩いて怒る。3頭でだんご状態になる。

2021.05.16
ニシムラサキエボシドリ (♂)バナナを木に挿して置いておくと、よくつついてあった。

2021.05.15
ライオン ギル(♂)ツタの跡がついたネズミモチの太枝入れる。喜んで遊ぶ。

2021.05.12
ペリカン 夕方就寝姿勢を取るが、親(ルタ)のお腹の下に収まり切れていない。その上からルタが覆いかぶさるようにしたが、ヒナにとっては重そう。

2021.05.11
ホッキョクグマ ロッシー(♂)バニラ(♀)朝、はちみつを放飼場のいたるところに垂らしておく。2頭ともすぐには気づかない。

2021.05.10
アビシニアコロブス ロン(♂)ピンが赤ちゃんと遊んでいて、赤ちゃんが鳴くとピンに怒る(追いかけたり取っ組み合いになることも)。ピン(♂)赤ちゃんに顔を押し付けたりして一緒に遊ぶ。本人は悪気はないが、うっかり赤ちゃんが鳴くとロン(父親)に怒られるので、ロンの方をチラチラ気にしながら遊ぶ。

2021.05.09
コモンマーモセット レイフェル(♀)とツムリ(♂)の間に2頭の子どもが生まれる。

2021.05.08
ミーアキャット ボサ(♂)ピンク(♀)ウタ(♂)トンビに気づき、空を警戒。そのあと安心したのかボサ・ピンクが腹這いになって休んでいた。

2021.05.07
アムールトラ ノゾミ(♀)隣のフジ(♂)に執着し、出舎しない。フジに移動してもらいようやく出舎。

2021.05.06
ツチブタ (♀)日中はほとんど巣穴から出てこないが、夕方は室内を歩く姿多め。

2021.05.05
ベネットアカクビワラビー ハコベの仔、母親の袋から外に出る。物音がすると袋に戻ろうとするが、体が大きくてなかなか入れない。

2021.05.01
ブチハイエナ ツキ(♂)セレン(♂)鹿肉の肋骨部分を与える。2頭とも数分で食べきる。

2021.04.30
グリーンパイソン 展示する。

2021.04.30
ミーアキャット ボサ(♂)ピンク(♀)ウタ(♂)担当者と一緒に部屋から出ようとする。

2021.04.29
アメリカバイソン モモ(♀)朝、扉を開けるまで寝ていたので心配したが、オープンにしておくとほぼ外にいた!

2021.04.28
ピューマ ベガ(♀)セキレイを狩ろうと追いかけていたが失敗していた。

2021.04.27
ブチハイエナ ツキ(♂)セレン(♂)2頭とも昨日入れた土に興味をもち、においを嗅いだり足でかいたりしている。

2021.04.26
アビシニアコロブス 赤ちゃん(♂)お腹側の黒色がさらに濃くなり、コントラストがはっきりしてきた。兄ピン(♂)と一人前に遊べるようになってきている。

2021.04.25
チンパンジー コニー(♀)げんき(♂)(夜間の室内同居の様子)16:30過ぎには2頭で眠りに入る。時々起きるがほとんど眠っている。朝は6時頃から2頭で活発にじゃれあっている。

2021.04.24
ブチハイエナ ツキ(♂)セレン(♂)朝、放飼場にプールを作ってあげると2頭とも水に入って地面を掘っている。

2021.04.23
オオアリクイ フジオ(♂)楽しそうに水浴び&泥浴びしていた。

2021.04.23
ホッキョクグマ ロッシー(♂)バニラ(♀)リンゴとブドウを入れた氷を置いて出舎させる。2頭で仲良く食べる。ロッシーは食べ終わると寝ていた。

2021.04.21
ジャガー 小助(♂)本日5歳の誕生日。ポリドラムを与えると出舎後すぐに抱え込み、プールに沈めて転がして遊ぶ。その後フェンスの上まで運ぶが、下に落としてしまい再び取りに行きよく遊んでいた。鹿肉与えると時間をかけてゆっくり食べるが、食べ終わらず初めて展示室から寝室へ咥えて移動。寝室に入ると小梅が窓の前で待っていたが、小助は台の上で鹿肉を食べ、食べ終わってから小梅と窓に顔の擦り付け合いをする。
小梅(♀)出舎時と入舎時、寝室窓に顔を擦りつけて喉を鳴らしゴロニャン。小助の前からなかなか離れようとしない。10分くらいしてから出舎。1日を通してよく鳴いていたが、特に小助が展示室に入舎後、大声で鳴いていた。夕方、小助が隣室へ入ると窓に顔を擦り付けていたが、小助が鹿肉を咥えているのをみて催促し、その後小助が近づくと窓に顔を擦りつけて喉ならしゴロニャン。

2021.04.19
シセンレッサーパンダ れいか(♀)初めて、ブラッシングに成功。背中から腰。

2021.04.19
アビシニアコロブス 赤ちゃん(♂)放飼場の地面でピョンピョンとびはねて遊ぶ。ぶら下がっているネズミモチの枝葉やロープにとびつく。尾の付け根が背中側も黒くなってきた。

最初   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 最後

ページの先頭へ