飼育日誌

「飼育日誌」とは

「飼育日誌」は、当園の飼育員や獣医が日々動物の飼育記録を行っている業務のデータベースからの抜粋です。
園内で無料配布してている「でっきぶらし」にも掲載していますが、ホームページ版ではさらに情報が追加掲載されています。

絞込検索

期間 日~
キーワード
※スペースで区切って複数語の検索ができます。

全 7,809 件 中 7,551 ~ 7,575 件

 « 前のページへ | 次のページへ »  

2005.06.16
観山中学校徒歩清掃活動をしながら動物園へ来て、園内清掃も行う。ありがとうございました。

2005.06.15
ミナミシロサイ 雨天のため、運動場ヌタ場と化す。雨天のため、昼の給餌量減らす。2頭共泥遊び盛んにする。サイコ(♀)嬉しそうに運動場を走り回る。

2005.06.15
エミスムツアシガメ (♀)産卵1個、すでに破卵。

2005.06.15
第100回記念中部ブロック獣医師研究会、名古屋市東山動物園で開催される(野村獣医師参加・16日まで)

2005.06.15
観山中学校2名飼育実習(子供動物園、16日まで)。

2005.06.14
中部ブロック飼育技術者研修会、いしかわ動物園で開催される(田地川飼育員参加・15日まで)

2005.06.13
アジアゾウ ゾウ舎の屋外スピーカー設置工事実施。監視小屋側の側溝の土砂出しを行う。プール清掃実施。

2005.06.13
アムールトラ アオイ(♀)京都市動物園へ出園。

2005.06.13
ミドリニシキヘビ (♀)死亡。

2005.06.13
カリフォルニアアシカ グリアン(♂)太り過ぎの為、餌の量控えめにする。ミディ(♀)今日は全く食べる気なし(出産間近?)。

2005.06.13
クマ舎 寝部屋観察通路のコンクリート打ちを行う。

2005.06.13
田方農業高校1名飼育実習(17日まで)

2005.06.12
ショウジョウトキ ペアNOAとBは抱卵中。ペア形成以外の個体も日中、ヤナギの木に集まってコロニー状態となる。

2005.06.12
ワライカワセミ 午前中♀(NO9♀)、午後は♂(NO8♂)が巣箱に入っている。池にドジョウを放った所、かなり採食した様子。

2005.06.11
インドニシキヘビ イベント「雨の日サービス」でニシキヘビのふれあい、みなみ(♀)を出す。約20名参加。

2005.06.11
フェネック (♀)巣箱に入っている。子供の鳴き声確認(10日出産)。

2005.06.11
ボールニシキヘビ (♀)産卵4個。無精卵のため、そのままにして展示する。一応、卵を抱いている。

2005.06.11
本日より東海地方梅入りとなる。園内のアジサイの花が咲き始める。

2005.06.11
ワライカワセミ 午前中♀(NO9♀)、午後は♂(NO8♂)が巣箱に入っている。池にドジョウを放った所、かなり採食した様子。

2005.06.10
マサイキリン リン(♀)弱い発情兆候あり?(陰部のふくらみ、トッポ(♂)の様子から)。

2005.06.10
ワライカワセミ 午前中♀(NO9♀)、午後は♂(NO8♂)が巣箱に入っている。池にドジョウを放った所、かなり採食した様子。

2005.06.09
ダチョウ 残餌多い。産卵1個。

2005.06.09
ニホンカモシカ ムー(♀)換毛がスムーズ(きれい)ではなく、ボサボサしている。

2005.06.09
ミドリニシキヘビ (♀)脱皮中に皮がうまくむけず、体調悪くなる。餌にも反応せず。

2005.06.09
フンボルトペンギン 朝、全体的に精彩ない。アジ7.0kg用意したが採食の仕方がゆっくりで、約1kg残す。陸地の2カ所にアジの吐き戻しがある。陸地に黄土色の便もある。ヒナは元気よさそう。夕方はいつも通りの泳ぎ方で、採食の仕方も勢いがあり、アジ7.0kgをすぐに食べ終わる。

最初   298  299  300  301  302  303  304  305  306  307  308 最後

ページの先頭へ