飼育日誌

« 前の動物へ次の動物へ »

高い木の上で生活する森の人

ボルネオオランウータン

哺乳綱 霊長目 ヒト科

日本平動物園では

♂ ジュリー 1993年3月12日当園生まれ
♀ ミンピー 2006年12月10日多摩動物公園生まれ

一般的には

【生息地】
ボルネオ島(インドネシア 、マレーシア) 

【食べ物】
(自然)果物、葉、樹皮、昆虫等
(動物園)サツマイモ、ニンジン、キャベツ、白菜、トマト、リンゴ、オレンジ、バナナ、キウイ、ミルク、ヨーグルト、ゆで卵、ドライフルーツ、落花生、木の葉、牧草など

【大きさ】
頭胴長:♂97cm ♀78cm  体重:♂60~100kg ♀40~50kg

【寿 命】
約50年

【生息数】
50年前まで80万頭程いたといわれるが、現在は2万頭ほど。自然破壊(熱帯雨林の消失)とペット目的の密猟などにより数が激減している。マレーシアではリハビリセンターを作り保護活動を行っている。

【特 徴】
腕が長く樹上生活に適している。幼獣は口や目の周りが白っぽい。大人の強いオスの頬にはフランジと呼ばれるでっぱりがある。「オランウータン」は、マレー語で「森の人」の意味。

【生 態】
高さ20~30mの樹上で単独生活をする。葉っぱの傘で雨をしのいだり、枝葉のベッドを作ったりする。通常1産1子で、子は7歳くらいまで母親とともに行動する。子がひとり立ちすると母親は再度発情を迎える。

飼育日誌より

2022.05.28
ボルネオオランウータン ジュリー(♂)ミンピー(♀)小玉スイカを与える。皮まできれいに完食。

2022.01.28
ボルネオオランウータン ミンピー(♀)地面のフユイチゴを採って食べる。

2021.12.05
ボルネオオランウータン ミンピー(♀)青草よく食べる。

2021.11.28
ボルネオオランウータン ミンピー(♀)遊び道具に小さいタイヤを入れる。裏返したり潰そうとしたりしてよく遊んでいる。

2020.12.14
ボルネオオランウータン ジュン(♂)ミンピー(♀)放飼場で同居行う。並んで座っている。

でっきぶらしより

« 前の動物へ次の動物へ »