飼育日誌

« 前の動物へ次の動物へ »

高い木の上で生活する森の人

ボルネオオランウータン

哺乳綱 霊長目 ヒト科

日本平動物園では

♂ ジュリー 1993年3月12日当園生まれ
♀ ミンピー 2006年12月10日多摩動物公園生まれ

一般的には

【生息地】
ボルネオ島(インドネシア 、マレーシア) 

【食べ物】
(自然)果物、葉、樹皮、昆虫等
(動物園)サツマイモ、ニンジン、キャベツ、白菜、トマト、リンゴ、オレンジ、キウイ、ミルク、ヨーグルト、ゆで卵、ドライフルーツ、落花生、木の葉、牧草など

【大きさ】
頭胴長:♂97cm ♀78cm  体重:♂60~100kg ♀40~50kg

【寿 命】
約50年

【生息数】
50年前まで80万頭程いたといわれるが、現在は2万頭ほど。自然破壊(熱帯雨林の消失)とペット目的の密猟などにより数が激減している。マレーシアではリハビリセンターを作り保護活動を行っている。

【特 徴】
腕が長く樹上生活に適している。幼獣は口や目の周りが白っぽい。大人の強いオスの頬にはフランジと呼ばれるでっぱりがある。「オランウータン」は、マレー語で「森の人」の意味。

【生 態】
高さ20~30mの樹上で単独生活をする。葉っぱの傘で雨をしのいだり、枝葉のベッドを作ったりする。通常1産1子で、子は7歳くらいまで母親とともに行動する。子がひとり立ちすると母親は再度発情を迎える。

飼育日誌より

2024.06.02
ボルネオオランウータン
ジュリー(♂)、ミンピー(♀)第一放飼場で同居。仲良くじゃれあう。

2024.03.17
ボルネオオランウータン ジュリー(♂)ココナッツ与える。前は中のジュースをこぼしていたが、今回はちゃんと飲んでいる。

2024.01.05
ボルネオオランウータン ジュリー(♂)ミンピー(♀)ミンピー、昼の給餌でネギを受け取ろうとしないため他の餌を渡さず待っていると、一旦ネギを受け取り他の餌を全部もらってからネギを捨てる。落ちたネギはジュリーが回収する。

2023.09.25
ボルネオオランウータン ジュリー(♂)柿は一口で食べ、洋ナシはゆっくり少しずつ食べる。

2023.07.20
ボルネオオランウータン ミンピー(♀)水でよく遊ぶ。

でっきぶらしより

« 前の動物へ次の動物へ »