飼育日誌

一覧へ戻る

« 次の記事へ

【ブログ】マレーバクの赤ちゃん7月7日誕生!!

ご存知の方も多いかもしれませんが、マレーバクのオリヒメとフタバの間に、7月7日赤ちゃんが誕生しました。出産が近いことはわかっていましたが、妊娠期間が380日~400日と幅があるため、いつ出産するかわからず、担当者としてはかなりドキドキしながら待っていました。
生まれた日が、まさかの7月7日の七夕で、お母さんの名前にちなんだ日に生まれて、びっくりしてしまいました。(オリヒメはお兄ちゃんの名前がヒコボシだったため名付けられた名前で誕生日は11月です)
オリヒメは人工哺育で育ったため、子育てを知りません。そのため、生まれてくる赤ちゃんが人工哺育になってしまうことも想定して、あらゆる準備を進めてきましたが、産んでしまえばかなり良いお母さんをしてくれていて、いままで懐いていた私のことも警戒するくらい守っています。
出産から1週間たち落ち着き始めているので、オリヒメの外に出られないストレスも考えて現在、休園日などに赤ちゃんと外に出る練習も始めました。
皆さんにも見てもらう練習として、ガラス越しでの室内の公開をプレ公開として行っていこうと思います。正式な公開は外の展示場に出て行いたいのでもう少しお待ちください。
室内での展示は、奥の部屋に行ってしまうと見えないことや作業上見えないこと、親子の様子をみて中止することもあるので必ず見えるわけではないことをご理解ください。また、窓が小さいので感染予防対策として1組づつ譲り合って静かにご覧いただくようにお願いいたします。

« 次の記事へ

一覧へ戻る

ページの先頭へ