TOPICS お知らせ

EVENTS イベント

DIARY 飼育日誌

2016.09.17
ブチハイエナ ツキ(♂)セレン(♂)涼しいせいかよく動き回る。入舎時、餌へ向かって勢いよくダッシュしお客さんに感心される。ツキ、午前中に入舎したがりシュートを叩く。その後諦めて、シュートの前でふて寝する。

2016.09.14
チンパンジー カムイ(♂)、(♀)との同居中に、時々単独で騒いでいた。

2016.09.12
ヨツユビハリネズミ (♀)(♂)交尾行動あり。(♀)が受け入れず、うまくいっていない様子。

2016.09.09
サイチョウ (♂)(♀)水浴びする。(♀)清掃時から水浴びしたそうな様子だった。(♂)が来ても追い返すようにして水浴びをやめない。

2016.09.06
ピューマ リンカーン(♂)エリザベス(♀)暑いのに寄り添って寝ている。

2016.09.03
オシドリ (♂)繁殖期の鮮やかな羽の色に生え変わってきている。

2016.09.02
ソリハシセイタカシギ (♀)衝立の奥に卵1個産卵する。卵2個になり、(♀)が抱卵している。

2016.08.30
レッサーパンダ 6月2日生まれの子供、アスレチックの上から落ちずに下まで降りることができた。日毎にできることが増えている。

2016.08.26
ホオジロカンムリヅル ヒナ、元気良好。体に比べて、足の比率が長くなってきている。

2016.08.24
ソリハシセイタカシギ (♂)(♀)昼間は抱卵を確認できなかったが、水替え時に担当者が部屋にいるにも関わらず抱卵始める。巣材をまだ集めている様子のため乾草を少し追加する。

2016.08.22
リスザル (♀)出産する。仔はしっかり母親の背中にしがみついている。

2016.08.19
ホオジロカンムリヅル ヒナ、元気良好。2羽とも親の後をついて歩いたり、泳いだりしている。浮島は浮きが邪魔して上がれないが、岸には自力で上がれていた。

2016.08.18
ホオジロカンムリヅル ヒナの2羽目が孵化していた。16日生まれのヒナが岸まで泳いでいた。

2016.08.16
ホオジロカンムリヅル 昼に1羽孵化していた。動いていて、元気そうである。抱卵中の1卵は抱いているが、ヒナを世話している所は見られず。夕方、餌場にミルワームを撒いておく。

2016.08.15
チンパンジー カムイ(♂)ピーチ(♀)ヨシミ(♀)コニー(♀) 同居は静か。スイカ与える。喜んで採食する。

2016.08.15
ルーセットオオコウモリ 員数確認する。27頭。

2016.08.13
ホッキョクグマ ロッシー(♂)スイカのプレゼント実施する。バニラ(♀)氷のプレゼント実施する。

2016.08.09
ソリハシセイタカシギ 1卵孵化する。人工育雛のため動物病院に収容する。

2016.08.09
クロトキ 8羽確認。うち2羽は今年生まれのヒナで、首から白い毛が生えている。

2016.08.08
オオアリクイ 体重測定実施する。ヒナ(♀)65.0kg(+1.0kg)、フジオ(♂)34.5kg(-3.5kg)、ハヅキ(♀)52.0kg(+5.0kg)。()は前回、平成28年2月1日と比較しての数値。

2016.08.06
オオハナインコ (♂)、ハナ(♀)とケージ越しにお見合いさせる。どちらも騒いだりはしない。

2016.08.02
ソリハシセイタカシギ (♀)ガラス前に巣を作り産卵する。目隠しを設置し、ガラス前の巣に前回までの卵も置いておく。卵は合計3個になった。(♂)(♀)共にガラス前の巣や卵を気にしているが抱卵は確認できず。

2016.08.01
ボルネオオランウータン ジュン(♂)ココナッツのプレゼント実施する。

» 一覧を見る

ページの先頭へ